Corporate Data 慧通信技術工業株式会社

会社概要

社名 慧通信技術工業株式会社  (会社案内PDF 18.83MB)
設立 平成12年11月15日
資本金等 9千5百万円(2018年9月30日現在)
主要株主 粟田隆央
決算期 9月30日
代表取締役 粟田隆央
所属団体 神戸商工会議所、関西電気工事工業協同組合、兵庫県防犯設備協会
計測自動制御学会、電気学会
許認可 建設業 兵庫県知事許可(般-26)第116655号
電気通信事業者 E19-2946
建設業者・宅建業者等企業情報検索システム

アクセス

本社営業部

〒650-0041 兵庫県神戸市中央区新港町8番2号 新港貿易会館4F
TEL 078-335-0882(代)FAX 078-391-1010

  • 神戸新交通ポートターミナル駅徒歩3分
  • JR神戸線三宮駅から車で10分
  • 神戸空港まで車で約15分
  • JR新神戸駅(新幹線)まで車で約15分

本社管理部

〒652-0884 神戸市兵庫区和田山通1丁目2-25 神戸市ものづくり工場 C棟104
【開発部】神戸市ものづくり工場 D棟402
【製造部】神戸市ものづくり工場 C棟109,C棟110

  • 神戸市営地下鉄海岸線御崎公園駅徒歩7分
  • JR神戸線兵庫駅徒歩15分

オフグリッドラボ

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町5丁目2番8

  • 神戸市営地下鉄海岸線ハーバーランド駅徒歩5分
  • JR神戸線神戸駅徒歩10分

沿革

2000年11月15日
慧通信技術工業有限会社(資本金500万円)設立
2004年11月
ホームネットワークシステム開発
2005年9月
経営革新計画認定
2005年10月
資本金1500万円に増資
2005年11月
資本金3000万円に増資
2006年1月
株式会社に組織変更
2006年2月
KOBEドリームキャッチプロジェクト「X-KOBE」認定
2006年6月
姫路市「ものづくり開発奨励」
2006年7月
総務省u-japanベストプラクティス選定
兵庫県新産業創出支援事業に認定
2006年11月
神戸市挑戦企業支援事業に認定(製品名:SAMOS)
2007年1月
兵庫県新商品調達事業に認定
兵庫県科学技術財団より表彰
2007年7月
資本金3240万円に増資
2007年8月
神戸市挑戦企業支援事業に認定(製品名:KUBERA)
2007年12月
資本金5000万円に増資
2008年3月
神戸の新商品に係る認定(SAMOSⅡ、KUBERA)
JAPAN SHOP SYSTEM AWARDS 2008 優秀賞受賞
2010年9月
資本金9500万円に増資
2011年1月
計量データの原本性を担保するための発明、「計測データ管理方法、計測データ管理システム、計測データ管理装置及び端末装置」が特許登録(特許第4641327号)
2011年3月
パーソナルエナジー開発
2012年3月
地域防災力を高める社会実験にオフグリッドシステム、パーソナルエナジーが採用
2013年6月
オフグリッドシステム、パーソナルエナジーによる完全電力自給型野外フェス「橋の下世界音楽祭」が開催
2014年4月
平成24~26年度環境省委託事業「離島・漁村における直流技術による自立分散エネルギーシステム技術の実証研究」にスマートメーターが採用
2014年5月
オフグリッドシステム、パーソナルエナジーによる完全電力自給型野外フェス「第3回橋の下世界音楽祭2014」開催
2014年11月
パーソナルエナジーが鳴戸大橋に採用
2015年3月
世界遺産、沖縄県中城城跡にてメインステージの全電力をオフグリッドシステム、パーソナルエナジーで供給した最高音質のオフグリッドフェスを開催
2015年4月
オフグリッドシステム、パーソナルエナジーによる「橋の下世界音楽祭 SOUL BEAT WORLD」開催
2016年1月
産業用オフグリッドシステム発表
2016年5月
伊勢志摩サミットで、パーソナルエナジー576が警備用常設電源として採用
2016年7月
Personal Energy 兵庫工場開設
2016年11月
当社オフグリッド技術が『神戸発・優れた技術』に認定
2017年2月
コンテナモジュール型オフグリッドパワーステーション開発
2018年9月
高圧直流送電を標準化した独立電源Personal Energy HVDCを発売
2018年11月
当社全製品がAmerican Express法人カード決済に対応
2019年1月17日
本店所在地を神戸市中央区新港町8番2号に移転
ページトップへ